『おとうさんといっしょ。』では書けないことをいろいろと。


by totoex
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

<   2005年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

関西オフに参加できなかったうっぷんを晴らすかのように連続投稿をしております。

さて、26日は会社のスポーツ大会だったわけですが、そこに小学生なども
何人か参加しておりました。

社員のコドモとその友人のようでしたが、それを見ていて思ったのです。



・・・ゲームボーイアドバンスばかりしている。



先日、PSPを購入したものの、ゲームはちょろっとやって、すっかり飽きてしまい
MP3再生機となっております。

ゲームってそんなにおもしろいかなぁ、と思うわけです。
ワタシにとってはヒマでヒマでしょうがない時の暇つぶしでしかないので。

トモダチと話したり、遊んだり、お父さんの職場の人に父の職場での姿をこっそり
聞いてみたり。

ゲームよりも楽しいことは世の中にいっぱいありそうなのに、
こんなとこまできてゲームねぇ・・・。

と思ってしまうのはワタシがオヤジだからなのでしょう。
きっとそうでしょう。

最近、食事などに行っても、家族で来ているのに
コドモはゲームボーイアドバンス、という姿をよくみかけます。
親はあたりまえのようにしています。

買ってやらないと、担任の先生から
『おこさまが仲間はずれになってます。買ってあげてください。』
と言われるとか言われないとか。

まぁ、ヨソのことはどうでもよいのです。
ウチの場合、家族で行動するときに持ってきたら車から外に投げ出してやる。
もしくは叩き割ってやる。
という約束のもと、買ってやる、いや買ってはやらないでしょう。
自分のカネで買わせる。

と決意したのでした。
[PR]
by totoex | 2005-02-28 14:16 | ぼやき

こ、これは・・・。

エキサイトブログ1周年プレゼントの目玉、山村シャチョーとシースー

現在のところ、303エントリー。
期限は今日まで。

と、いうことは・・・このままいけば、確立は6/300?
ヤクブンすると、1/50くらいの確立で、アタるわけ?

もしかしてもしかするかも・・・。

そういえば、小霞ネェさんのところで、ヨイショをしていた。
流石だ。老練のテクニック。海千山千。
なにげに強力なアピールをしている。くッ。

『厳正なる抽選』?そんな言葉を信じるほどお子ちゃまではなくってよ。ホホホホホ。

では、僭越ながら、ワタクシめも。

世にブログサービスは数ありますが、
ワタクシはエキサイトほどすばらしいサービスを存じ上げません。

いえ、けっして他のサービスを使ったことがないから、というわけではありません。
本当ですよ。本当。

その都会的なソフィスティケートされたセンス、抜群の応答性能、
時代を先取りしたインターフェース。
いや、まったくもってアジアの大砲、もとい至宝といえましょう。

動かざること山のごとく。攻めあがること火のごとし。
風林火山でございます。

では苦しくなってまいりましたのでこのへんで失礼をばいたしとう存じます。
かしこ。
[PR]
by totoex | 2005-02-28 13:35 | 欲垢の日々

いいなぁ・・・。

後悔、先にたたず。

今ほど、この言葉をかみしめたことはありません。

なんとかして参加すればよかった。
いや、すべきであった。

関西オフ

ワタシの祈りもむなしく、盛り上がったようです。

参加者リストを見ると、これまたスゴイ顔ぶれ。
ドリームチームみたい。
いや、特攻野郎Aチームみたい。
ちがうな、白バイ野郎ジョン&パンチョレロみたい。

コレ、取材にいかなくていいの?エキサイトブログスタッフさん?
てなくらいなもん。

しかし、ふと思ったのでした。
参加して、『ん?どんなブログ書いてるんですか?知らないなぁ』
とか言われちゃった日にはもう、アレですよ。
目もあてられんわけですよ。
泣くに泣けないというか、こう、柱に足の小指ぶつけたくらいにあいたたたた。

ということにならなくてよかったことにして自分を慰める今日このごろなのでありました。
[PR]
by totoex | 2005-02-28 13:08 | 欲垢の日々

この空の下で。

プレゼント

この空の下で、僕らはひとつに暮らしている。
まるでトラックバックやコメントでつながるこのブログ世界のように。

そんなことを考えていたら、やはりいつかいろんなブロガーたちに会ってみたいと思った。

そんな僕の一枚。


12月22日の10枚目の空。



  ”””””””””””””””  【あくいさんの空に乾杯】  ”””””””””””””””””
  あくいさんの 2807枚の空の中から 
  PCの壁紙にしたいという画像があったら教えてください。

  その一枚に あなたの想いをTBで送ってください。

  一年間淡々と空を贈ってくれた あくいさんに感謝を込めて。

  会場   今日も天気がいい (http://aqui.exblog.jp/)

  ””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

more
[PR]
by totoex | 2005-02-20 08:27 | 連想の日々

繰り返さない空。

プレゼント

突然のことだった。

そこには毎日の空の写真がある。
晴れていても、曇っていても、雨、雪が降っていても。
そのことが当たり前になっていた。

でも当たり前なんかじゃなかった。
毎日毎日、絶えることのない作業によってひとつひとつ積み上げられていく、
その愚直なまでのまっすぐさによって支えられていた。

そんな彼の目を通じて、僕はどれだけの空を感じることができたのだろう。

なんだかとてもさびしい。
だからせめて僕は僕の大好きな一枚を選ぼう。
[PR]
by totoex | 2005-02-15 17:54 | ブログについて

出遅れちゃった。。

「毎日が送りバント」のearll73さん登場!

ピックアップされてます。

ブログもHPも書くことがなくなってやめることが多いそうです。
そりゃそうだろうなと。

で、このようにトラックバックを生かして企画を打ち、その機会を提供する。
それによって書くべきことが生まれ、今までしらなかったブログに触れることもある。

まさに送りバント。

すばらしいことです。
でも結構いろいろ大変だろうなぁと。

惜しみない賞賛を贈りバント・・・・。
[PR]
by totoex | 2005-02-13 23:26
2/26は、関西OFFですが。
参加できまっしぇん。

その日は会社のバトミントン大会。

もうオッサンの域に十分突入しちょるわけですが
昨年度優勝チームとしてはブッチするわけにもいかず、参加いたします。

昨年の熾烈な決勝ゲーム中にシューズが破損しておりました。
気に入って7年くらい使ってたヤツだったのですが
見事にソール部分が大破。

昨日、探しに行きました。
で、一目で気に入って買ってきたのがコレ。

b0057666_1137299.jpg

ナイキ ダンク ハイカット ブルズカラー。
メイドイン ヴェトナム。

ヨメ:『いい歳なんだからもうちょっと落ち着いたら?』

ワタシ:『バカヤロウ!!スポーツってのは、ただの運動じゃネェんだよ!!
     自己表現の手段であり、アイデンティティを確立する場なんだ!
     オレがオレであることの証明なんだ!!!』

ヨメ:『それが真っ赤って・・・・』

ワタシ:『情熱の赤だ!!スポーツカーだって赤と相場は決まってる!!』

てなわけで、半ばあきれられつつ、購入。

けっこううれしいス。
[PR]
by totoex | 2005-02-12 11:46 | 欲垢の日々

何やってんの?

先日も書いたと思うのですが、最近、歯医者に通っております。
けっこうな期間通うことになりそうなので、そこで起こったこと、思ったことなど
綴っていこうかしらん、そう思うちょります。

てなわけで、ジャンル『歯医者な日々』を追加。

さて、この歯医者、結構繁盛しておりまして、いつもいっぱいです。
昨日、行きましたところ、スリッパがありません。

まぁ、上等な靴下でもなく、建物も新築できれいだったので
気にもせず、そのまま待合室へ。

さて、受付。診察券、出したつもりが、社員証。
意味なく一句詠んでみました。

この後待合室でまたカルく30分くらいは待たされるわけですが、これが
結構楽しみな読書タイムなわけです。
アインシュタインロマンの続きを読んでいますと
やがて『XXさーん♪』と声がかかります。
こんど来たときは付箋紙でももってきておいて、読みかけのページに
張っておこうかな、マズイかな、などと考えつつ、治療室に向かいます。

診察台が5台ほど並んでおります。
多いですよねぇ。コレ。どうなんでしょう。

3番です、と言われて真ん中の診察台へ。

で、目のところにタオルをかけられます。

ここで疑問。
このタオルは何のためなのだ?

ワタクシとしては患者さんと歯医者さんと目があうのをさけるためではないか?
と思うわけです。

表向きは顔に水などが飛んでつかないように、という大義名分があるかもしれません。

しかし。

やはり、ワタシが歯医者さんであったならば、できれば患者と目があうような事態は
避けたいだろうな、と想像するわけです。

大口あけた患者に手をつっこんでいる状態で、もし目があったりしたならば。
軽く会釈したり、微笑んでみたり、励ましの言葉をかけてあげたりと
いろいろ対応しなくてはならず、治療に専念できないだろうと。

また、ちょっと手元が狂ってしまい、『あぅ。』という表情と目の動きを
見られたくもありません。

てなわけでタオルをかけるわけです。

で、さっそく作業開始。

今日は前回作った金型を仕込むそうで。

ウリウリウリウリ、ウリウリ。
はめてははずし、またウリウリウリウリ。


ウリウリウリウリ。

何やってんだろうなぁ。うまくいってんだかいないんだか。
しかし、視覚を奪われているワタシは大口あけてなすがまま。

ん?まだキツイよ、え?おしこんじゃったらキツイってば。

ウリウリウリウリ。

ウリウリウリウリ。

そうこうしているうちになんとか終わりました。

うまくいったのかなぁ。聞いてみたいけれど、
『失敗しましたけど、てきとうにいれときました。』
と言われてもなぁ。

そんなことを思いつつ、歯医者を後にしました。
[PR]
by totoex | 2005-02-09 10:21 | 歯医者な日々

名付は大変?

400tourerさんの
名付けって大変だよね。
にトラックバックさせていただきます。

基本的につけた名前が一生のものになると思うと、やはり責任の重さを感じましたが。


ワタシの場合は、まだ生まれてくる命がオトコともオンナともつかない時期に夢を見ました。

真っ白な場所で、3歳くらいでしょうか、小さな男の子が自分の前に立っていて
ワタシの足元からじっとワタシの顔を見上げています。

あぁ、こいつともうすぐ逢うのだなぁ、ぼんやりそう感じていました。
夢の中で、ワタシはカレの名を呼んでいました。
夢なので漢字もイメージされていました。

ヨメが自分で名前をつけたいと言っていたので、
その夢の話はしましたが、名前のことは黙っておきました。

やがて男の子らしいということがわかり、ヨメは名付けの本を読んだり
画数を調べたりしていました。

ちなみにインターネット姓名判断で最高といわれた名前は『テキサス』。
いくら画数がよくても、これではその後の人生にかなりの苦労が予想されます。
まちがいなく学校でバカにされるでしょう。

やがて何かのおりにヨメと名前の話になり、
『あなただったら、何てつけるの?参考までに。』
と言われたので、夢で呼んでいた名前を答えました。

『XXXXXX はるうみ。』

ヨメは何度か苗字をつけたその名前を繰り返すと、くやしそうな顔をしながら
『この名前は私が考えたのよ。』
そう言いました。
B型の彼女の考え方はワタシには理解できませんが、とにかく気に入ったようです。

そんなわけで、それがムスコの名前となりました。
[PR]
by totoex | 2005-02-07 09:19 | 連想の日々

歯医者。

最近、歯医者に通っている。

この歯医者、なかなかはやっていて、いつも人がいっぱいだ。
予約もなかなか取れないし、
予約の時間に行っても、30分くらいは待たされる。

で、必然的にそこにある本を読むことになるわけだけど
このコレクションがまた。

・手塚治虫著『リボンの騎士』愛蔵版上下巻
・光と闇の迷宮 量子力学のミステリー NHK アインシュタイン・ロマン
・マンガ老荘の思想

とりあえず、リボンの騎士は初日に読破。
こんな話だったわけね。
しりませんでした。

で、その次は量子力学にチャレンジ。
アインシュタイン様、すごいです。すごすぎます。
光は波であると同時に粒の性質も併せ持つわけです。

で、先日は老荘思想を学びました。

道とはなんぞや?

哲学?なんだけど、これを、宇宙全体の時空における
ロジックというかアルゴリズムというか
そういうものに置き換えるとすんなり理解できる感じがしました。

ある意味科学だったりするのかなぁと。
老子とか、ホントにそういう意味を含めていたのだろうか?

などといろいろ考えたりもする。

このまま歯医者に通い続けると、ちょっぴり賢くなれるかもしれません。
[PR]
by totoex | 2005-02-04 09:36 | 歯医者な日々