『おとうさんといっしょ。』では書けないことをいろいろと。


by totoex
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2014年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

デビュー戦

日曜日は朝から新チームのデビュー戦でした。

新しいポジションでの守備練習は土曜日の練習だけだったらしく…。

結果は2回やって
10-2
9-6
どちらも負けでした。

ムスコは2戦目の4回から途中出場。
ランナー一塁でサードゴロを2累に悪送球…。
さらに高いバウンドを待ってしまい、バンザイ…。
どんだけテンパってんだか。

守備はいいところなし。これではレギュラーは遠いです。
せっかくのチャンスを…。

打席は2打席。1打席目はフォアボールを選んで出塁。
2打席目はレフトフライ。

まあ当たっただけよしとしますか。

この日、見に行っていたところ2年生の親御さんとの会話の中で
審判の話題になり、流れで急遽2試合目の球審を務めることに。
車に積みっぱなしだったマイインジケータを久々にとり出して
ムスコより一足早いデビューとなりました。
中学になると変化球があるので、なかなかに難しかったのですがなんとかこなしました。
疲れた…。
[PR]
by totoex | 2014-07-21 09:57 | 育児な日々

僕らの未来

僕は今21世紀にいる。
子供のころ夢見ていた未来とはどうやら少し違うみたいだ。
絶対に安全だと思っていた原子力発電所はテレビの中でまるではりぼてのようにふっとび
総理大臣は憲法などどうにでも解釈できるとやりたい放題。
親から食事を与えられずひとり腐臭のただよう部屋で飢え死にしていく幼児がいて
子供たちは小さな画面に向かい、同級生を生贄に仲間ごっこに興じる。
今からでも遅くない。自分にできることを考えよう。
この未来を作ったのは僕らだ。
[PR]
by totoex | 2014-07-17 23:17 | ぼやき

よかった。

先日うったえていた膝の痛みはたいしたことなかったようです。
よかった。

まだ成長期で、体ができあがっていません。
局所に大きな負荷をかけるような練習はしていないし、投げすぎたりということもないと思いますが、気をつけていないとね・・・。
[PR]
by totoex | 2014-07-15 23:27

休日

日曜日。
ムスコは部活が休みになり、久しぶりの休日。

朝から軽くキャッチボールと素振りで汗を流した後、学校と塾の宿題もすませ、どう過ごすか考えていたようですが、小学生のころお世話になっていた学童軟式チームに顔を出すことに。

私もつきあって練習に参加してきました。

雨の予報に一度中止になっていた練習が復活したため、不参加の子も多かったようですが
3カ月ぶりに見る後輩たちはそれぞれ上達していて驚きました。

久しぶりのノックにムスコも楽しそう。
部活ではまだまだ球拾いやランナー役が多く、本格的な練習はできなくていろいろと溜まっていたようです。
監督の鋭いノックにしっかり反応してさばいていました。
(親バカだけど)うまくなったなぁ・・・・。

人数が少ないので、一本打ちのバッティング練習にも参加。
現役キャプテンエースの対決志願に応えての4打席勝負!
レフト前、内野安打、サードゴロ、最後は三振をくらいました。
アウトローでカウント稼がれて、最後は高めのストレートに手を出して空振り三振。

3打席目のサードゴロもかなり強烈な打球だったのですが、3年生のRが素早く反応、きれいにさばいて鋭いライナー送球でアウト。
おそるべし。どんな小3やねん・・・。
1塁を駆け抜けた後苦笑いのムスコでした。

聞けば最近では上級生に交じって練習試合のマウンドにも登っているらしい。

2年前はチーム練習にも参加せず虫取りに興じていたRが。
ふてくされてライトで座り込んでいたRが。

子供って成長するもんですね。

練習の後は、ヨメが夕食会に出かけるというので、ムスコと二人外食です。

魚が好きなので、近所で気になってた魚がウリの居酒屋へ。
私はビール、ムスコはのんあるで乾杯。

学童野球では2番手、3番手として投げることも多かったのですが、中学ではどうするか聞いてみると
『ワカラン。』
中学校のチームではほとんどの子がソフトボール経験者で、野球のピッチャー経験者はほとんどいません。
まぁ、運動神経のいい子が多そうなので、すぐに慣れるだろうけど。
先日の練習試合では、1年生の子が投げてボーク連発だったとか。
顧問に学童で投げてたと言えば、すぐに使ってもらえるだろうに。
そういう欲も特にないのかビビッてるのかよくわかりませんが。

でも3年生が抜けると人数も少なくなるし、新チームが始動したら投げる場面もあるやろうなぁ。
ワカランなりにがんばる、という学童からのスタイルで行くのもいいやろ。

などといろいろ話しながら、腹一杯食べて飲んで、お土産のプリンを片手に帰ったのでした。
[PR]
by totoex | 2014-07-13 23:19 | 育児な日々

ビバ! テクノロジー!


ウチはヨメもムスコも地元ホークスファンなので、ホークス戦を見ることが多いのですが
純粋なテレビ中継となると、実はあまりありません。

また、中継されていても、9回の土壇場で9時になってしまい、
『放送時間終了のお知らせです!それではみなさん、さよーならー!』
というなんとも切ない状況になることもしばしば。

しかし。

ニコニコ動画では福岡ドームで行われるホークス戦に加え、
仙台楽天、横浜DeNAベイスターズのホームゲームも見ることができます。

で、タブレットのちっこい画面で見たりしていたのですが、それもなんだかつらい・・・。

というわけで、AppleTVをいじってニコニコ動画を見れるようにしました。

これは快適。

ホークスのほとんどの試合が見れます。

便利な世の中になったもんだ・・・。
[PR]
by totoex | 2014-07-11 23:00 | 欲垢の日々

ふつうの朝

朝は素振りの後、英語の音読をやっていました。

最近の英語の教科書では数学って『Math』だけなんですね・・・。
気がつかないうちに自分は古い人間になっているのだ、ということを実感。

週末、ムスコが膝の痛みを訴えていたので、ちょっと心配になって調べていると、『オスグット病』などがひっかかり、これはめんどうなことにならなければいいけどと心配していましたが、今朝は特に痛みがない様子。
よかった。ケガや病気はね・・・。

今週末は3年生の最後の大会です。
少しでも長い間プレイできるように、しっかりがんばってほしいと思っています。
[PR]
by totoex | 2014-07-08 23:23 | 育児な日々

チームもいろいろ。

ムスコの小学生野球チームに関わってきて面白かったのは、小学生といえどもチームカラーというか指導方針というか目指す野球みたいなものがチームごとにあるのだなぁ、ということ。
バッティングに重きを置くチームや躾にきびしいチーム、ひとりずば抜けた子に頼るチーム、チビッコを含めて全員でがんばるチーム。
どれも監督さんや、コーチさんたちのそれまでの経験や信念、チーム状況によって形づくられていくわけですが。

個人的には個別の子の才能や体格に頼るんじゃなく、全員でカバーに動き回る、アクティブな野球をしてほしい、そう思っています。
二遊間の細かい連携プレーがうまかったり、走らせないために全員が考えて動いたりとか。
攻撃もドカンと一発のための練習よりも選球眼やヒット、走塁のうまいチームが好きなのですが、こればっかりは監督・コーチの好みですから、何も言えませんね。

子供たちにつきあって放課後、土日がんばってくださるのは監督やコーチです。
もう好きなようにやっちゃって子供たちと一緒に楽しんでほしいと思ってます。
[PR]
by totoex | 2014-07-04 23:06 | ぼやき
たまにムスコの勉強を見るのだけど、教科書が様変わりしていて驚きました。

英語ではもうThis is a pen.などという表現はない。
そりゃそうか。これはペンです。とかふつう言わないわな。

それだけでなく、スシバーも出てきたり、自転車はbycycleではなくbikeだったり。
Queenの名曲『Bycycle Race』聞いてもなんだかわからなくなっちゃいますよ。コレ。

時代の流れですかね。

教科書もA版になってて見やすいのはいいんですが、いろいろ問題がおきないようにするためか
教科書おいてかえっちゃだめとかで、ロッカーもないし、毎日大量の書物(先日計ったら鞄込7kgあった・・・)
と野球の道具を運搬しております。

まぁ、体が鍛えられてよい、という前向きな考え方もありますが。

裁断してスキャナで取り込んでタブレットに入れてきゃ楽勝じゃん、と考えつつまだそんなことは許されないんだろうなぁ。
まぁ、孫の時代にはさすがにそうなってるだろうと。

最後の教科書世代だと思えば貴重ではあります。

そういや試験の結果もぼちぼち帰ってくるんじゃないでしょうかね。
どうなっているやら。

b0057666_172489.jpg

[PR]
by totoex | 2014-07-01 23:22 | 育児な日々